伊藤博之事務所ブログ

秋田県能代市の司法書士行政書士伊藤博之です。ブログ内容について、その方針を変更しました(平成28年の夏から)。今までと違い?業務、事務所以外のプライベートも語ります!

今年の業務で増加していた案件

司法書士行政書士の相談会等も終わりましたので、

ようやく落ち着いた週末を迎えられたぁ~、ということで

先日、青森の『暗門の滝』まで車で行ってきました。

 

あいにくの雨でしたが…

 

藤里町の太良峡(だいらきょう)、釣瓶落峠(つるべおとしとうげ)を

通って、青森県西目屋村に行きました。

 

 

青森県側に入っていって驚きました。

 

まず、『暗門の滝』につながる青森県の道路が整備されており、

さらに『暗門の滝』も現在は観光地として整備され、

白神山地の登山(ハイキング)を楽しむ場所として、

観光バスが何台もとまっていました。

 

関西弁を話している登山者もいましたので、全国から

青森県側の)世界遺産白神山地に来ているのでしょうね。

 

青森県の商魂、恐るべし~

秋田県は完全に負けている感じがしました。

 

景色では藤里町の太良峡、釣瓶落峠の方が圧巻でした。

紅葉と自然の迫力が見られました。

写真ではなかなか伝わりませんが…。

f:id:guitartaro:20151024100438j:plain

太良峡、紅葉と山と崖下には藤琴川の源流が流れています

 

f:id:guitartaro:20151024101928j:plain

釣瓶落峠 中国のへき地に来たような景色が広がっています

 

f:id:guitartaro:20151024134617j:plain

がろうの滝 当日は雨のため水流が普段より激しいものでした

 

 

さて、もうすぐ1年の12分の10が終わろうとしています。

 

今年は、

相続放棄』の案件の増加

『空き家問題』『空き家問題対策』の相談増加

が顕著でしたし、

相続の登記手続き等にからんで、

相続税』改正によって相続税を課税される人が

増えてきたような感じでした。

 

『空き家問題』はこれから一層、深刻になっていきますので、

法律や課税の制度も変わっていくのではないでしょうか。

 

大きな問題になっていくと思います。