伊藤博之事務所ブログ

秋田県能代市の司法書士行政書士伊藤博之です。ブログ内容について、その方針を変更しました(平成28年の夏から)。今までと違い?業務、事務所以外のプライベートも語ります!

400歳野球、3rdシーズン終了(その1)

 

久しぶりのブログ更新です。

もう7月に入ってしまい、平成30年の下半期に突入。

 

さて、北羽新報社さん主催の400歳野球に参加して

3シーズンめ。

 

ようやく3シーズン目で初勝利…

したものの昨日で終戦となってしまいました。

 

400歳野球、今年は6月23日土曜日に開幕

能代山本地区の54チームが参加

(ちなみに夏の甲子園を目指す秋田県高校野球予選の

参加校が44チームとのこと)

 

我がチーム、開拓クラブは開幕日の第2試合に登場

相手はなんと開拓クラブ、一番の近隣チーム

向能代百煉会でした。

さらに相手チームのピッチャーは中学校時代、

同じ野球部だったHくん。

他にも中学時代の野球部の先輩も主力選手として

出場していました。

 

 

f:id:guitartaro:20180702130303j:plain

 

昨季に続き、5番セカンド(スタメン)で出場した私。

なんと1回表、ツーアウト2、3塁の先制のチャンスという

物凄い大事な場面で周ってきてしまいました。

 

その打席、奇跡的にもセンターオーバーのランニングホームラン

貴重な3点先制弾となりました。

 

その後、試合は12対1の大差で5回コールド勝ちとなりました。

 

スコアだけ見ると楽勝に見えますが、

実際は相手のいい当たりが正面に来たり、

こちらはいい当たりでなくてもヒットになったり、

勝つときというのは得てしてこういうものだなぁと実感。

 

まずは、私がこの400歳野球に参戦し、

3シーズンめでようやく勝利を経験できて、

うれしかったですね~。

 

試合後、先制ホームランについて北羽新報社から

取材を受けましたが、翌日の新聞にけっこう大きく

大会第1号ホームランと掲載されてしまいました。

 

反響が凄かったですね。

f:id:guitartaro:20180702170241p:plain

一つ思い出ができました。

 

その日は、

なんと昨年の決勝戦のカードが

抽選の結果、今年の一回戦で当たることになった

河戸川対中浅内を観戦。

(双方のチームに友人知人が多く在籍していますし…)

 

結果は去年10対5で中浅内が優勝したのが、

今年は12対3で河戸川がリベンジしました。

昨年優勝の中浅内クラブは大会初日一試合だけで

今シーズンは消えてしまいました。

ん~残念。

 

観戦していましたが、

ここでも勝つ方は、ポテンヒットが続いたり

して点が入っていましたので、

実力が同じくらいの場合は勝つチームの方が

だいたいラッキーな点の取り方をしているな、と。

 

さらに前の年にアンラッキーだったっりすると

今年は逆にラッキーだったり、

またその逆もあったり、

なんだかんだ言っても

長期的に見るとラッキーとアンラッキーの

バランスが取れているのではないか、と。

 

そういったことを見てて思いました。

 

 

ちょっと長くなったので続きは次回。