読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊藤博之事務所ブログ

秋田県能代市の司法書士行政書士伊藤博之です。ブログ内容について、その方針を変更しました(平成28年の夏から)。今までと違い?業務、事務所以外のプライベートも語ります!

事務所、移転しました

 

平成29年3月21日(火)より、

新しい事務所の方に移転しております。

 

今までの事務所はもぬけの殻の状態ですので、

ご心配頂いた方もいらっしゃったようで…(汗)

 

新住所は、

 

秋田県能代市字寿域長根39番地16

 

となっております。

 

電話番号、FAX番号は変わりません。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

f:id:guitartaro:20170322175630j:plain

事務所移転の準備中

 

構想に2年、準備に半年…

 

とうとう伊藤博之事務所第2章として、移転します。

 

現事務所の真裏(まうら)に。

 

事務所の移転により、

駐車スペースが増えます、

トイレには人感センサーつきの換気扇が装備されます、

洗面台は2015年のグッドデザイン賞のものを設置、

洗面化粧台 [フィーネ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

さらに事務所には庭があり、木が植えられ、

クリスマスにはその木にイルミネーションができそうです。

(やるかどうかはわかりませんが…)

 

いろいろと移転する利点はあるのですが、

なんと(仕事場の)執務スペースが

今より狭くなりそうな感じです。

 

オゥマイガッ!

 

この対応に頭を悩ましています。

 

さらに半年前から移転を計画し、

3月21日(火)に移転すると決定したものの

 

もろもろ遅れ気味で、

果たしてその日から仕事ができる状態にあるのかどうか。

 

よく悩んでたことの大半は終わってみたら

取りこし苦労だった、とありますが

今回もやってみたらなんとかなった、で

なんとかならないものか…

 

そんな余裕をかましているのが

逆にいけないのかもしれません。

 

とにかく移転に際して、

若干あせってきております。

 

3月の18(土)19(日)20(月)の3連休、

72時間(3日×24H)は、

移転の準備とその他の予定(なぜか次々予定が入ってくるので)

で、

大変なことになりそうです。

 

 

確定申告などもろもろ

 

ブログの更新もなかなかままなりません。

 

忙しいわけではないのですが…。

 

 

昨年、司法書士会の倫理研修を受講したところ、

司法書士は国で認められている士業なので、

 倫理規定≒独自の規範とかきまり、が存在します)

 

事例研修がありまして、司法書士8人くらいのグループで

討論する機会がありました。

 

その事例の一つにおいて、

ある司法書士がブログをしている前提で、

上場企業の社長さんと会食している内容の記事を

写真つきで公開していた場合、

なにか問題あるか?

といった内容だったと思います。

(が、かなりうる覚えです)

 

グループ討論では、

それは(お偉いさん方とつきあいがあるんだぞ!

とアピールしていることが)

自分を実態以上に大きく見せている、といった点でダメだろう…

といった意見が大勢でした。

 

あのグループ討論以来、

誰に言われているわけでもないですが、

ブログでなにを書いてもいいわけじゃないんだぞ、

という無言のプレッシャーを受けております。

 

たぶん頻繁にこのブログを更新しないのは、

そういう訳です。

 

いつ、私も上場企業の社長さん達と会食したことを

倫理規定に抵触することを忘れて、

ブログの記事にあげてしまうかもしれない…。

 

その危険性は充分にあります。

 

私自身はそう理解しております。

そういう事情ですので、

司法書士倫理に充分配慮しないといけないとした

自己統制がこういった、

ブログを頻繁に更新しないといった結果となっております。

 

と言い訳がましい気もしますが…

 

 

2月は、

業務は比較的落ち着いておりますが、

県会の来期予算の作成や

自分自身の確定申告書の作成など

に注力しております。

 

3月は

事務所の移転を計画しております。

 

予定では

3月21日(火)から新事務所に移る予定です。

その件については、また改めて。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

ある決意と初っ端(しょっぱな)からの挫折

 

連日の雪かきのせいで、身体に負担がきております。

腰痛等にはみなさま、くれぐれもご注意を!

 

さて、先日、『トヨタの片づけ』という本を手に入れ、

日本の大企業(日本の企業のトップ・オブ・トップ)『トヨタ

における片付けや整理整とんの方法を学び、

当事務所(地方・田舎の一介の司法書士事務所)にも活かそうとしております。

 

大企業の永年にわたる片づけによる業務効率化の知恵を

教えてもらえる素晴らしい本

 

 

基本使わないものを処分して、

モノを減らそうという作戦です。

 

さらに古いものなんかを

新しいものに変えたりして、

故障とかする前にいいモノに交換していきたい…

 

と思い、

 

事務所では、ノートパソコンとモニターをケーブルで

つないで書類作成等の仕事をしているのですが、

そのケーブルをいいやつに買い替えてみました。

 

前のケーブルがあまりにも古いものなので…

 

が、なぜかモニターに画像が映りません。

 

よくよく調べてみると

今回購入した線は、モニター側の方の端子が親(or オス)で

パソコン側の方の端子が子(or メス)であり、

線を繋いでもデータが送られていないので映らないことが判明。

 

いきなり自分にとっての不用品を増やしてしまいました。

 

そして結局、古すぎるケーブルに戻しました。

 

 

なかなか、

モノを減らす、いいものに交換していくということは、

難しいかもしれません。

 

 

平成29年スタート!!

 

平成29年がスタートいたしました。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 f:id:guitartaro:20170104131033j:plain

 ※年賀状は海辺で黄昏(たそがれ)ている写真を使ってみました

 

年末年始の休みは、年賀状の作成と書類の整理、掃除などに

勤しんでいました。

(年末に処理している暇がなかったので…)

 

事務所の方は法務局や役所に合わせて

今日1月4日からスタート!

あっという間に年が明けてしまいましたね~

 

今年も余計なミスをできる限り減らして、

スムーズな業務の運営を

常に心がけたいと思います。

 

 

f:id:guitartaro:20170104131232j:plain

年賀状は ↑ の写真や、

↓ の写真をイメージして撮ったのですが…

晴れた日に撮影すべきでした

f:id:guitartaro:20170104130751j:plain

平成28年 1年間の御礼

今日は12月30日ですが、

事務所の残務処理等々をしております。

(事務所のおおやけの営業日は28日まで、

としていましたが…)

 

今日の午前中には某銀行の支店長さんが、

事務所のカーテンが閉まっている間から

入ってこられて、今年一年の御礼と、

さらに

『来年も面倒な仕事を振ると思うのでよろしく』

と、予告されて去っていかれました。

 

もう、笑うしかないです。

(『苦笑』ってこれか?)

 

振り返れば、今年一年

振り返りたくないような

ハードな業務もありました。

 

随分、鍛えられました。

 

ともあれ、

なんとか無事に年を越せそうですので

ホッとしています。

 

今年一年

ご依頼ご紹介頂いた皆さまに

お礼を言わせて頂きます!!!

 

ありがとうございました!

 

今年は、2015年の抱負(目標)として

掲げていた

事務所の車で音楽&ラジオが聴けるようにする

     ↑

という小さな目標を

2年越しで達成することができました。

 

これも大きな一歩。

 

事務所的には、年頭に

『今年はホップステップジャンプの

ジャンプの一年にする!』

としておりましたが…

 

総括すると

ずっ~とホップというか、

足固めをしていたような状況でした。

 

これについては

常に、小さな改善を続けていくこと、

足固め(ホップ&ステップ)が必要で

逆にジャンプなんか必要ないのではないか、

とさえ思ってもいます。

 

1年間で多少成長できたか…

 

さて来る年には、

前半で事務所の移転を予定しております。

 

確定次第お知らせできればと思っています。

 

でも移転先がちょ~近い予定なので。

いろいろな面で支障は少ないと思っていますが、

どうでしょうか。

 

当ブログをお読み頂いた方も

今年一年、

お付き合いいただきありがとうございます。

 

良いお年をお迎えください。

 

地元の演劇を鑑賞した初冬

 

芸術鑑賞といえば、『芸術の秋』なのですが、

今年の秋田県の秋はホント短かった。

 

あっという間に来た冬ですが、

そんな初冬、地元産の演劇を二公演、鑑賞しました。

どちらも凄く楽しめました。

 

f:id:guitartaro:20161128075029j:plain

11月27日能代市文化会館で行われた、

能代市民ミュージカル

『〜善婆が語る〜五能線物語』

 

実行委員長でもあった平川賢悦さんの追悼公演。

 

私は賢悦さんの奥さんの親戚筋で、

私の事務所開所の際にも賢悦さんから

開所祝いを頂いております。

9月に急逝され本当に残念です。

ご冥福をお祈り致します。

 

 

さて、この公演には事務所として

広告協賛させていただいた関係で、

招待券を貰いました。

 

しかし始まる前から入場待ちの人、人、人で…。

大ホールが満員でしたから、大人気です。

 

市民ミュージカル、愛されてますね。

 

善ババこと、今立善子さんがとにかく凄かった。

綾小路きみまろ並みにおばさん達にウケまくってました。

 

特に水森かおりの『五能線』を唄うべく、善ババが純白

のドレスに身を包んで出てきて、

水森かまりです』

と言った場面には大笑いしました。

 

今回は最初から最後まで、善ババの場面が多かったので、

お客さんは喜んでました。

 

が、善ババは後継者が必要だと、

どこだかで言っていました。北羽新報かな。

 

後継者なら、いると思いますよ。

この公演の演出を手がけるUくんが。

(私の高校時代の同級生ですけど…)

 

以前やった酔っぱらいの役も、演技なのか

素でやっているのがわかりませんでしたし、

ボケ老人役だったときも、

ボケ老人が彼に完全に憑依していました。

 

どちらもハマり役で、

毎回出てきてもらいたいほど、の

キャラクターです。

 

いいと思います。善ババの後継者は彼で。

 

 

二つ目。

f:id:guitartaro:20161218194010j:plain

秋田県が生んだ大偉人(だと私が思っている)、

農聖こと石川理紀之助のものがたり

 

石川理紀之助

 

『ミュージカル 新リキノスケ走る!』

於:秋田市にぎわい交流館AU

 

ずっと観たかったのですが、

12月11日の日曜日にようやく観れました。

 

母親の誕生日祝いを兼ねて母親と観ましたが、

ただ単に自分が観たかっただけでした。

 

秋田県石川理紀之助のような人がいた、という

事実だけでなんかうれしい。

 

 

そしてそのリキノスケの話しをミュージカルに

してくれて、公演してくれた『わらび座』さんに

ありがとう、と言いたい。

 

ミュージカルにもありましたが、

理紀之助のこの逸話には本当に心が打たれます。

 掛け板の音は響く

「世にまだ、生まれぬ人の耳にまで/響き届けよ、掛け板の音」

毎晩3時に、村民の起床を促すために打ち慣らす掛け板について詠んだ和歌である。

吹雪の朝、理紀之助がいつものように午前3時に打ち終えて、

雪まみれになって家に入ると、妻が言った。

「このような吹雪の朝に、掛け板を打っても誰にも聞こえないし、

ましてやこの寒さでは、誰も起きて仕事をしようとはしないでしょう」と。

理紀之助は答える。

そうかも知れないが、

私はこの村の人々のためだけにやっているのではない。

ここから500里離れたところの人々にも、

また500年後に生まれる人々にも聞こえるように打っているのだ。